緑化分野Greening

緑化分野のご案内
美しい緑を次世代に贈ります

美しい緑を
次世代に贈ります

緑化分野は「緑あるところ大信あり」のコンセプトのもと、緑を創造し、緑を守る仕事です。ゴルフ場、公園、庭園、工場緑地帯、競技場、神社仏閣、高速道路緑地帯などの緑地帯の管理や防除の請負、設計施工を通して総合的な緑化環境をつくり、守るサポートを行っています。

緑化分野の業務内容

ターフマネジメント課

ターフマネジメント課は中四国の200ヶ所以上のゴルフ場で、農薬・肥料・緑化資材の販売、緑化作業の請負を行っています。商品を販売するだけではなく現場作業と営業が両輪一体の体制をとっており、営業も現場に出て現状を把握し、的確に対応していきます。最新の技術と情報をもって「理想のゴルフ場づくり」をお客様と一緒に追求しています。

ターフマネジメント課

グリーンメンテナンス

緑化部では緑地管理のための専門的な機械も多く所有しており、様々な場面で活躍しています。長年培ってきた経験や知識で芝の状態を確認しながら作業を行い、プレーしやすく美しいグリーンを維持するためのサポートを行っています。また、ゴルフ場の景観をつくっている松などの樹木の防除も請け負っています。

  • 芝生用殺菌剤散布

    芝生用殺菌剤散布

  • 手散布の様子

    手散布の様子

  • 松枯れ予防の注入剤

    松枯れ予防の注入剤

芝草研究会

大信産業が緑化分野を立ち上げた際、お客様であるゴルフ場のグリーンキーパーとともに学び、技術を向上させようと1974年に第一回芝草研究会を開催しました。第一回は15名ほどの小さな勉強会でしたが、今では参加者は200人を超え、より専門的で現場に近い技術を学ぶ場となっています。また、社員が効果確認試験の結果や新しい試みを発表するのも好評を頂いております。

  • 第一回の様子

    第一回の様子

  • 社員による発表

    社員による発表

  • 200名を超える参加者

    200名を超える参加者

みどりの環境課

「みどりの環境課」は、公園、工場、競技場、道路緑地帯などの身近な「緑」を創造し、守る仕事です。緑化関連の商品を販売する仕事のほかにも、新しい緑化環境の提案、今ある植栽の管理方法の提案、管理の請負など、多くの取扱商品と技術で美しい緑を次世代に贈ります。居住環境の中の緑地を創造し守ることで、限りある資源を大切に、暮らしやすい街づくりをお手伝いしています。

みどりの環境課

樹木医

樹木の相談には、専門の知識を持った樹木医が対応します。
豊富なアイテムを適切に使い、判断が難しいと言われる樹木の病気も長期的に管理し、命をつなげます。樹木の診断・治療の他にも、樹木保護に関する知識の普及・指導に努め、樹木コンサルタントとしても活躍しています。また、樹木を大きく傷つけず、樹木を診断するツールとして「ドクターウッズ」を導入しており、倒木の危険度を判断する際に使用しています。

  • 剪定

    剪定

  • 土壌改良

    土壌改良

  • ドクターウッズ

    樹木の診断・治療

かん水システム

緑を維持するためには、水は欠かせないものです。水を無駄にせず、効率的で省力なかん水システムの普及を推進しています。学校の校庭緑化、企業の壁面緑化、野球・サッカースタジアムなどでご導入いただいており、地元広島のマツダスタジアムを始め、活躍する場所は全国に広がっています。植物のため、そこで活動する人々のため、景観のため、かん水システムを有効活用し、緑を守ります。

  • 図書館壁面緑化

    図書館壁面緑化

  • 校庭緑化

    校庭緑化

  • 軌道敷緑化

    軌道敷緑化