農業分野Agriculture

農業分野のご案内
農業に関する最新の技術と情報でサポート

農業に関する
最新の技術と情報でサポート

農業分野では様々な商品、豊富な知識と経験、確かな技術で
農作物の生産をサポートいたします。

商品は農薬・肥料・農業用資材と幅広く、地域に密着した営業所ネットワークで、
お客様のニーズに素早くお答えします。

取り扱い品目

農薬

農薬は品質のよい農作物を効率よく安定して生産し、生産コストを抑え、市場に供給する役割を担っています。現在使用されている農薬は様々な毒性試験をクリアしており、少量で効果を発揮し、環境にも配慮されたものです。近年ではドローンによる農薬散布技術など、省力に適した製剤や散布方法の開発も進んでいます。
大信産業は安全性が高く、環境に配慮した農薬を提供し、安全・安心な食糧生産をサポートします。

取り扱いメーカーはこちら

肥料

農業生産の現場において、「土づくり」と「施肥」は必要不可欠です。土壌の種類や作物の生育特性に応じて、適正で合理的な管理を行うことにより、高品質な農作物を安定的に生産することができます。
大信産業では、オリジナルの土づくり資材、有機配合肥料、低コストの化成肥料を中心に適切な土壌管理が行えるよう提案を行っています。また、養液栽培用肥料や葉面散布肥料も取り扱っており、水稲、野菜、果樹、花卉などあらゆる場面で生産者のニーズに対応します。

  • グリーンドクター

    グリーンドクター

  • 土の友

    土の友

取り扱いメーカーはこちら

農業資材

大信産業では農業生産に関わる数千アイテムの農業資材を取り扱っており、幅広いニーズにお答えします。また、新技術を積極的に取り入れ、生産者の皆様に提案いたします。

主な取り扱い品目一覧

  • ハイテク・ICT資材

    • 産業用マルチローター
    • 遠隔監視式箱ワナ
    • クラウド型農場管理システム
    • ハウス内複合環境制御装置
  • 被覆資材

    • 農業用ビニール
    • 波板
    • シート類
    • PO系フィルム
    • 農ポリ・マルチ
    • 不織布
    • 硬質フィルム
    • 寒冷紗
    • 保温資材
  • ハウス・施設資材

    • パイプハウス
    • ネット栽培施設
    • 養液土耕設備
    • 大型鉄骨ハウス
    • 換気・循環扇設備
    • 保冷庫・予冷庫
    • ガラス温室
    • 水耕栽培設備
    • 冷・暖房機など
    • 倉庫
  • 生産資材

    • スプリンクラー
    • 暗渠管
    • ネット類
    • 潅水装置
    • 支柱・防除機・秤
    • ポンプ類
    • 育苗箱
    • 鋏・鋸
    • 収穫資材
    • 育苗土
    • 包装資材
    • 防獣資材
    • 育苗マット
    • コンテナ
    • 防除衣・手袋
    • 土壌改良剤
    • タンク
    • 畦畔板
取り扱いメーカーはこちら

農業分野の業務内容

効果確認試験

大信産業の技術販売の核となっているのが、年間500件を超える効果確認試験。社員自身が試験を組み立て、自分の目で見て効果を確認します。
雑草や病害虫の発生状況は気候・土質・水などの条件によって違います。各地域で農協の指導員や実際に使用する農家と共に試験を行うことで、状況に適した農薬・肥料を選択しています。

効果確認試験

効果確認試験の様子

  • キャベツ害虫調査

    キャベツ害虫調査

  • 稲カメムシすくい取り調査

    稲カメムシすくい取り調査

  • 柑橘摘果剤調査

    柑橘摘果剤調査

広島県で栽培されている作物は稲、柑橘が多いですが、地域によってキャベツ、じゃがいも、大根などの産地があります。多くの作物、品種、栽培方法に対応し、より地域にあった商品を提案するため、1年を通して効果確認試験を行っています。結果がすぐに出ないことも多いですが、年数をかけて箇所数を増やすことで、より良いものを選定します。

スマート農業

農家の高齢化や担い手の減少によって農業を取り巻く環境は大きく変わり、省力化や負担の軽減を目指してAIやIoTなどの先端技術を活用する「スマート農業」の普及が進んでいます。

大信産業では農業用ドローンの関連事業として、機体販売、オペレーター養成講習、機体のメンテナンス、衛星データを活用したセンシング技術の開発などを行っています。省力化や適切な栽培管理を提案するため新しい技術・知識を日々更新しながらお客様に提供しています。

スマート農業

その他、地上走行型無人機、自走式無人草刈機、ハウス内環境制御装置、クラウド型農場管理システムなどの販売も行っており、専門メーカーと連携して農業を総合的にコンサルティングすることを目指しています。

(詳しくはこちら)

環境保全型農業

環境保全型農業とは「農業の持つ物質循環機能を生かし、生産性との調和などに留意しつつ、土づくり等を通じて化学肥料、農薬の使用等による環境負荷の軽減に配慮した持続的な農業」です。(環境保全型農業の基本的考え方より)

土づくり、施肥、防除などをより効果的・効率的に行い、環境との調和の取れた農業を目指すことが推進されており、そのための商品・技術・サービスを提供しています。

環境保全型農業

取り組み例

  • マルハナバチによるトマトの受粉

    マルハナバチによるトマトの受粉

  • ミヤコカブリダニを利用した生物農薬

    ミヤコカブリダニを利用した生物農薬

  • 水稲育苗時における微生物農薬の試験

    水稲育苗時における微生物農薬の試験

具体的にはバイオスティミュラント資材やIPM(総合的病害虫雑草管理)資材の普及、土壌診断を用いた施肥の提案、栽培施設内のモニタリング技術による適切な温度管理の提案などです。また、発生予察情報に基づいた防除の提案や、作物の生産に関する新しい知識を幅広く提案することも環境保全型農業の一環として力を入れて取り組んでいます。

設計・施工

農業用の様々な種類のハウス・果樹棚などについて、それぞれのお客様や作物・圃場に適応したものを提案するため、自社で設計・施工を行っています。
パイプハウス、鉄骨ハウス、ガラス温室、果樹棚、ネット栽培施設、かん水システム、防風網や鳥獣害を防ぐ資材を取り扱っており、あわせて被覆材、冷暖房設備、換気設備などもご提案いたします。数千あるアイテムからニーズにあった商品のご提案、設計、施工、その後のメンテナンスまでメーカーと協力しながらサポートいたします。

設計・施工

施工例

  • パイプハウス施工

    パイプハウス施工

  • ぶどう棚施工

    ぶどう棚施工

  • 点滴かん水

    点滴かん水

本社にはハウス・かん水設備の設計施工のスペシャリストが在籍し、技術面のサポートを行っています。あらゆる場面でのご相談に高い技術を持って対応するため、社員の育成にも力を入れて取り組んでいます。

土壌分析サービス

農林水産省では、生産性と環境保全のバランスをとりながら農業に取り組むことが推進されており、そこで大きな役割を担うのが土壌分析です。

その土地の土壌が持っている特性や養分を活かしながら、よりよい作物を安定して生産するために土壌分析サービスを行っています。

土壌分析サービスの流れ
  • 土壌分析

    土壌分析
  • 診断書作成

    診断書作成
  • アドバイス

    アドバイス
  • 栽培

    栽培

お客様からのヒアリングと圃場ごとの土壌分析を元に診断書を作成いたします。
診断書をご覧いただきながら、農家説明会などでフィードバックを行い、適切な施肥・土壌改良の提案を行います。